中曽根 葬儀 税金。 中曽根氏の首相合同葬儀(国葬)に9600万円の税金?!一体に何に使われるのか調べました!

葬儀 税金 中曽根 葬儀 税金 中曽根 葬儀 税金 中曽根

世界史的には19世紀末期から帝国主義時代が始まったと考えられている。

14
葬儀 税金 中曽根 葬儀 税金 中曽根 葬儀 税金 中曽根

菅内閣が、中曽根元総理の葬儀費用に税金から9600万円の支出を閣議決定したことについて、みんな批難ごうごうである。 この 『「金」と「権力」を行使したがる』とは、端的に言って「金」と「権力」によって 「国家を拡張したい!」という、いわば 「帝国主義的」な発想を指します。

葬儀 税金 中曽根 葬儀 税金 中曽根 葬儀 税金 中曽根

通夜、告別式と最低でも2日間は貸し切りにして使用しますので、その額は想像できませんね。 中曽根氏の首相合同葬儀(国葬)に9600万円の税金?! 「みんなを不愉快にするだけだと思い、この手はしばし呟かずにいたけど、自民党、アンタら、王族か貴族のつもりか!?」とつづり、さらに「民主主義、税金をなんだと思ってるんだよ!! 狂ってる。

13
葬儀 税金 中曽根 葬儀 税金 中曽根 葬儀 税金 中曽根

こんな葬儀、聞いたことがない。

2
葬儀 税金 中曽根 葬儀 税金 中曽根 葬儀 税金 中曽根

加藤氏は、経費の内訳として会場の借り上げなどを挙げ「簡素なものにした」とも説明。

葬儀 税金 中曽根 葬儀 税金 中曽根 葬儀 税金 中曽根

本当に必要なことや必要な人に税金が役立つ政治をお願いしたいのだが。

3