呪術 廻 戦 simeji。 『呪術廻戦』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

Simeji 呪術 廻 戦 Simeji 呪術 廻 戦 Simeji 呪術 廻 戦

作中では名前のみ登場。

Simeji 呪術 廻 戦 Simeji 呪術 廻 戦 Simeji 呪術 廻 戦

弟である 憂憂(ういうい)は、 シン・陰流「簡易領域」の使い手であり、戦闘時は姉に代わって領域対策を行う。 見られていることに気付くと襲ってくる呪霊がいることから、自身の視線を隠すためにツル部分の無いゴーグルのような眼鏡をしている。 自身の呪力を篭めたを打ち込んで相手を攻撃する術式 「芻霊呪法(すうれいじゅほう)」の使い手であり、対象から欠損した一部に釘を打ち込むことで対象本体にダメージを与える「共鳴り」(ともなり)や、対象に直接打ち込んで破壊する「簪(かんざし)」などを駆使する。

16
Simeji 呪術 廻 戦 Simeji 呪術 廻 戦 Simeji 呪術 廻 戦

夏油の側近女性(仮称) 夏油一派の幹部。 応用力のある術式や宿儺さえも警戒させる術を持っているが、それらを十分に使いこなせていないようで、宿儺には「宝の持ち腐れ」と評されている。 呪術廻戦• 故郷の田舎にて、呪術師であることを理由に住人たちから虐待されていたところを夏油に救われて以来、彼に心酔している。

8
Simeji 呪術 廻 戦 Simeji 呪術 廻 戦 Simeji 呪術 廻 戦

26歳。 冥冥とその関係者 冥冥(めいめい) 声 - 1級呪術師。

10
Simeji 呪術 廻 戦 Simeji 呪術 廻 戦 Simeji 呪術 廻 戦

ただし、自分が死ぬ前に、五条が封印されたら自身の作成した機械が作動するように仕向けており、虎杖らに呪霊側の情報が伝わるきっかけとなった。

Simeji 呪術 廻 戦 Simeji 呪術 廻 戦 Simeji 呪術 廻 戦

そのため、花御や甚爾等、限定的な条件下で他者の侵入を許してしまうことがある。 2本の筋肉質の腕を持つのような姿をしており、頭から布を被っている。

4